2012年12月17日月曜日

昨年のリース



これは一年前に作った大きなリース。
家の廊下にずっと飾っていました。

一年経つとこんな感じに茶色くなります。
新しいのに換えようと壁から外したけれど、
捨てるに捨てられない。

一つはえいや!でゴミ袋に入れてしまった。


最後にたくさん写真を撮って遊ぼう。

リースの後ろ、
いい感じの古材の板は
自由が丘オチコチさんから譲ってもらったもの。

これからどんどん活躍しそうな予感。
というか、
なんでもかんでもこれを背景に写真を撮ってしまいそう。



たとえば
これは今度やるお正月飾りのワークショップの試作。


小さなドライフラワーの花束を
しめ縄と一緒に束ねたもの。

春が待ち遠しい気持ちを
古材が温かく後押ししてくれているみたい。
白いラフィアも清められたように引き立って見えます。





そんなこんなで
しめ縄のワークショップやります。

寒いですけど
ぜひいらしてくださいませ。
今年は小さいの二つ作ろうと思っています。


それから、
都立大学のギャラリー KOMPISさんで
cocoroの作品をお買い求めてくださった
みなさまどうもありがとうございます。

残りあと一週間、
お待ちいたしております。