2015年2月10日火曜日

足ダン

ジョウタロウはよく足ダンをします。

始めの1週間は、ケージの掃除、トイレのお掃除、餌やりの際に縄張りでゴソゴソされることが嫌で足ダンをしていました。

最初は私も慣れてないのでモタモタしてしまい不快な思いをさせていたのだと思います。

2週間するとお互い慣れてきたので掃除中に足ダンされることはあまりなくなりました。


2015.1.28
不安な様子でこちらを見ている。
このころはケージの左奥が定位置でした。


抱っこのあとにも足ダンします。

うさぎさんの抱っこは大変だと聞いていたけど、
ジョウタロウもとにかくイヤがります。

だけど、体重を量るためにも抱っこは必要なわけで。

お店の人からは、
お迎えして1週間は毎日体重を量るように言われていました。

それにお迎えが1週間延期になったのは
ジョウタロウの体重が安定しないからという理由だったので
どうしても体重は量らなくてはならないという気持ちが強かったです。

はじめの3日くらいはなんとか抱っこできたけど
それはまだ意味が分からずされるままだったようで、だんだんと抵抗するようになりました。


ケージの中で逃げ回ったり。
小さくなったりしてたけど無理矢理座布団から引きはがしたりしました。

そしてケージに戻すと力いっぱい足ダンされました。

ジョウタロウのために体重量ってるのに
なんで足ダンするのさ!

「ジョウタロウくんの為にやってるんだよ!」

あるとき私は頭にきてケージの扉を乱暴に閉めました。

その時のジョウタロウはびくっ!として本当に怯えていました。

「ごめんごめん」

私はそっとケージに布をかけてしばらくそっとすることにしました。


2015.1.31
お顔を洗ったり、毛繕いをよくします。


取り返しのつかないことをしてしまったんじゃないかと不安になって
どうしていいかわからず私はお店に駆け込みました。

まだ1週間もたたないし、
みんな何年もかけて仲良くなるものだから
あせらなくて大丈夫
しばらく体重も量らなくて大丈夫
まずは信頼関係を築きましょう。

とお店の人に言ってもらって少し気が楽になりました。
そしてこれからは絶対に感情的になってはいけないと思いました。

今では足ダンにも寛大になり、
「はいはい」と受け流せるようなりました。

ジョウタロウくんは嬉しいときにも興奮して足ダンするし、
すぐに小さな胸がいっぱいになっちゃうんだよね。


2015.1.31
お水を飲む時のおくちが大好き。


2015年2月9日月曜日

うさぎが来た

「今年こそ動物を飼いたい!」と
たまたま近所のうさぎ専門店へ行ったのが1月10日。

そこで出会ったうさぎさんのことを私たちはすぐに気に入りました。
一週間前に38万円の猫を観たことで、うさぎさんがとてもお手頃に感じたことも事実です。


一旦家にかえり家族会議。
ネットなどで先輩方のうさぎさんとの生活をブログで拝見したりして気持ちが盛り上がり、
翌日にはお家に迎え入れることを申し出たのでした。


 2014年10月25日生まれ、ネザーランド・ドワーフ(チェスナットカラー)の男の子。
ジョウタロウと名付けて、2015年1月24日に我が家にお迎えしました。



2015.1.22
お迎えが1週間延期になって、
心配でお店まで様子を観に行ったときの写真。

まったく予備知識がないので飼育本を慌てて読んだり、店員さんのお話を聞いたりはしたものの・・・。

足だんしまくり、呼んでもそっぽを向き、ごはんは残すし、
隅っこでじっと丸まっているジョウタロウ。

ネットで観た色んな方々の微笑ましいうさぎさんとの生活とはほど遠い。
相手の気持ちもよく分からないし、落胆の色を隠せませんでした。

このままコミュニケーションがとれないままなのか・・・。
それはあまりにも寂しい。

ただの飼育係の日が続くのでした。


2015.1.29
私たちの手荒い扱いにすっかり怯え顔のジョウタロウ。

2015.1.30
全然可愛くないし。

だけど、ただ黙ってじーーっと観察しているのも結構楽しくて、
まあ鑑賞するだけと割り切るのも悪くないなと思い始めました。
主人にいたっては、うさぎは熱帯魚と同一線上にあるようでしたし。

そうして観察していると少しづつジョウタロウの性格が見えてきました。

2015年2月4日水曜日

ミニブーケ講習会

今日は、
いつもお世話になっている神奈川県にある
幼稚園へ行ってきました。


子供達は薄着なのになんとも元気いっぱい!
無邪気でかわいい子供達に元気を分けてもらいました☆



こちらの幼稚園ではおかあさん対象の講習をさせていただいています。
今回はプリザーブドフラワーを使って
アンティーク風のミニブーケを作りました。

お色は選択で、
ノーブルベージュとアッシュパープルという
名前からして素敵なカラーです。

サイズも大奮発☆大きなバラを選んでみました。
やはり存在感がありますね。






皆さん、ブーケ作りは初めてだそうですけど、
ブーケアシストを上手く使って、かわいい作品ができあがりました。

同じ材料を使って、
コサージュを作ることもできます。
その際はブーケアシストは使わなくて大丈夫です。




スタッフの皆さん、ありがとうございました。
そしてお疲れさまでした。
本番頑張ってください★