2015年3月30日月曜日

リースを描く

今月のリースレッスンは、
フラットな面にリースを描くキャンバスリースでした。

丸、四角、楕円・・・
それぞれ好きな形のリースを描いてみました☆


フレームタイプなので、
立てかけたり壁に掛けたりできますよ。

ドライフラワーや木の実はなるべく小さなものを選んで♪






ヘクソカズラの枝を上手く使って動きを出します。
表情が出ておもしろくなりますよね。





 






古紙をベースにすると、なんだか絵本みたい。
物語のワンシーンを想像できるようで素敵です。

飽きたらポストカードに交換したりして、
永く楽しんでくださいね。


3月のリースレッスンに参加してくださった皆様ありがとうございました!

4月はハーブのリースです。
詳細はこちら☆ http://www.gra-bee.com/lesson2015 ☆
〆切は4月6日です。

いつもよりも少し早めですのでご注意くださいませ。
お申し込みお待ちしております♪


2015年3月26日木曜日

お迎えして2ヶ月

お迎えして2ヶ月がたちました。
ジョウタロウくんは元気です。

生後5ヶ月。体重は800〜850グラム。

今まで残していた乳酸菌も全部食べられるようになりました。
朝の餌やりの時には待ち構えていてがっつくようになりました。
クールな子だと思っていたけど、少しずつ慣れてきたんね。

2015.3.21
表情が穏やかになってきたようです。
おててが揃ってます。



とてもやんちゃでかわいいヤツなのですが、
相変わらず抱っこはNG。

他のうさぎさんと同じく、なでなでは果てしなく要求します。
かわりに少しは抱っこさせてよ〜〜。

たま〜に抱っこに成功するのですが、暴れてケージに戻ろうとしてケージの入り口に足や顔を強打するので心配です。はあ〜。(ため息)

ケージの出入りは抱っこで。
という店員さんの助言に従いたいけど、これではいつまでたっても外出もサークル遊びもさせられません。

しようがないので
初めての爪切りにはキャリーバッグに追い込んでお店に連れて行きました。

2015.3.9
トイレ中。


サークル遊びは、3週間くらいまえからはじめました。
キャリーバッグに入れて離れた場所に設置したサークルまで運び、夜30分だけ放っています。

最初はへっぴり腰でニオイをかぎまくり、おどおどしていましたが、
いまではキャリーバッグから出るなり猛ダッシュ★
ぐるぐる得意そうに走り回っています。
のびのびした様子を見ると和みますね。
手足や胴体が伸びているのを見ると、少しは運動はさせたほうがいいのでしょうね。

2015.3.21
掃除のためケージを移動。
ちょっとドッキリ顔なのです。

2015年3月5日木曜日

ミモザの愉しみ

ミモザで小さな花束を作りました。

逆さまに吊るしたままでもかわいい。





そして、都立大学のClave.さんにお届けしましたよ。
いろいろなサイズのリースも、素敵に飾っていただきました。

まだまだ馴染みが薄いですけど、3月8日はミモザの日なのです。

是非観にきてください☆




2015年3月2日月曜日

出張リース教室

今回、いつもの私のアトリエを飛び出して、
出張リース教室をさせていただきましたのでご紹介させていただきます。

田園調布でお料理教室をされている
島田まき先生のお宅へお邪魔させていただきましたよ♪

島田まき先生とお料理教室の生徒さん達に参加していただきました☆
そうそう島田まき先生の次男君も参戦してくれました。

制作したのは2月のテーマと同じくミモザのリースです。
島田まき先生のご主人様、ミモザが大好きなのだそうです。
よかった♡




皆さんとても手早くてあっという間にモコモコリースが出来上がりました。
しばらくするとフワフワは無くなっていきますが、
これからどんな表情を見せてくれるのか楽しみなリースです。


お片付けの後はミルクティーをごちそうになりましたヨ。
美味しくて感激です★

和気あいあい、楽しい時間をありがとうございました。
ご紹介してくださったH様、参加してくださった皆様ありがとうございました。

島田まき先生のお料理教室、興味津々でございます。
http://www.irreel.jp/classe/index.php


貴方もお友達と一緒にご自宅でリース作りをしてみませんか。
4名様より出張リース教室を承ります(今のところ東京近郊のみ)。
是非お問い合わせください。

ミモザのリース作り

毎年ミモザのリースを作ります。

いろいろ作り方があるけれど、
今年はオアシスリングを使って作ってみることにしました。

リース教室にはミモザが大好きな皆さんがたくさん集まってくださいました。
ありがとうございました。

この2週間は、部屋中甘い香りに満たされていました。
春よはやくこい!




そしてうさぎのジョウタロウくんを皆様にお披露目となりました。
おとなしくしてたよね。というかずっと寝てた。


さてさて・・・

実はふだん使いのリース教室では生花を使う作品はあまりありません。
花付きや枝振りに格闘すること2時間☆

皆「う〜ん難しいわ〜。」

私が思うに、生花はセラピー効果も高くてやっぱりいいな〜とつくづく思うのでした。
皆さんはどうだったでしょう。












こんもりもりもりリースができあがりました〜。
もりもりすぎてすご〜!
でも、このふさふさは寿命が短くて空気にふれると1〜2日でちりちりと縮んでしまいます。
そうするとまた違う表情を楽しむことができます。
下のグリーンがもう少し目立つようになってきて、黄色いミモザの色は濃くなっていきます。

水を切らせばあっという間にぱりぱりのドライになります。

皆さんの作品はどんな感じになっていったのでしょうね。

ちなみに下の写真はバインディングで作ったもの。完全にドライになっています。
ただいま都立大学のClave.さんに置いていただいてます♪