2020年10月9日金曜日

11月~12月のごあんない

うさぎと暮らすリース研究家
田園調布のちいさなリース教室のアトリエ日記です。

もう、
クリスマスやお正月のことを
考えなくてはならない時期ですよ。

今年はいろいろとあって、
例年通りにはいかないことがたくさん。

細々とリース教室を続けております。


今年のクリスマスはなにを作ろう。


過去の写真を見返していると、
クリスマスではまだスワッグを
作っていないことに気が付きました。

お正月やミモザでは作ったことがあります。

ということで

まだ試作は作れていないのですが
スワッグを作ることにしました。

昔作った小さなスワッグの写真
(6年前)




もちろんもっと大きいのを
作りたいと思っています。
どうぞお楽しみに♪



ご参加お待ちしております。
  御予約はWEBもしくは メールで承っております。

【2020年11月~12月】
クリスマスに飾るスワッグ

11月14日(土)
11月21日(土)
11月28日(土)
12月05日(土)

お申込み〆切:11月02日(月) 


▼▼▼WEBの御予約はこちら▼▼▼



【料 金
1回 3,500円

【時 間】
10:30〜12:30
【持ち物】
持ち帰る袋 (初めてのかたには袋を差し上げます)
【人 数】
 各回4名様まで

【場 所】
お申し込みいただいた方に直接お知らせいたします。
ご理解とご協力をお願い申し上げます。
東急東横線「田園調布」駅より徒歩約8分

【ご注意】
※デザインや花材は仕入れの都合上予告なく変更することがございます。
※〆切翌日~当日のキャンセルの場合は材料をお引き取りいただきます。

▼▼▼リース教室の詳細▼▼▼
▼▼▼こちらから▼▼▼

2020年10月8日木曜日

秋の支度と水入れ

うさぎと暮らすリース研究家
田園調布のちいさなリース教室のアトリエ日記です。

あっという間に涼しく(寒く)なり、
うさぎ達が温度差に順応できるか心配な今日この頃です。

小春は肉付きもいいし、
若いし、毛がふっさふさなので
あまり心配していませんが。

承太郎はもともと寒がりですし、
もうすぐ6歳。
耳に触れると冷たい時もあり心配です。

早々に昨シーズン小春が使っていた
薄いヒーターを設置してみました。


背後の黒いシート状のものがそうです。
ほんのりあったかいです。



小春には木の葉のクッションを入れました。
小春のお気に入りです♡



そして、
承太郎が使っていた給水用具が破損してしまいました!
気に入っていたのに。(←私が)
樹脂が割れてしまい、
また同じものにしてもまた割れてしまうかな。
これ


(昨年3月からボトルタイプではなく皿受けタイプにしていた)

とりあえず家にあったWECKで代用。


食べかすで水が濁るのが早くて1日3回くらい換えます。
でも洗いやすいのでこれで定着しそう。

皿の淵が広い方が飲みやすいのか、
以前より多く飲んでいる気がします。



ちなみに小春の水入れはこちら。
タイ土産です。
時々足を突っ込んだり、ひっくり返します。



おわり。


2020年9月11日金曜日

秋色紫陽花届いたよ

うさぎと暮らすリース研究家
田園調布のちいさなリース教室のアトリエ日記です。

リース教室の開催がイレギュラーとなり、
リズムがおかしいまま。

今日は待ちに待った!
秋色紫陽花が届きました~。

今年も沢山!


届いた段ボールを開けると、
摘みたての甘い香りがふんわり。


これを早速吊るして、乾燥させます!

これが乾燥したら試作を作りますよ。


しかーし、

(*´Д`)
アジサイが届くまでは気が気ではなかった。
ちゃんと今年も注文できて本当に良かった…。


(※秋色紫陽花のリース教室は締め切っています。)

お申込みくださった皆様ありがとうございます。
どうぞお楽しみに!





▼▼▼リース教室の詳細▼▼▼
▼▼▼こちらから▼▼▼

2020年8月31日月曜日

何とか夏を乗り切ったのか?

うさぎと暮らすリース研究家
田園調布のちいさなリース教室のアトリエ日記です。

今年の夏も本当に暑かった。。。

危険な暑さの時間に外出して、

うっかりプチ熱中症になったのでした。
(たぶんそう)


室内も温度がぐんぐん上昇!
うさぎ達のために、
エアコン、扇風機、サーキュレータ!
総動員。
人が不在の時間には畜冷材まで登場したのでした。

ちょっと本気でハニカムシェード検討したい。


そんな心配をよそに
リラックスなお二人です。

承太郎は、
換毛が一旦止まっていたので、
ボサボサの期間が長かった。
最近また進みだしました。



うさぎのお尻って
どーしてこんなに可愛いのでしょう。



小春は換毛始まりました。
黒々ときれいな期間は短い。

夏毛はふわふわで
冬毛のほうが艶々です。

いつの間にか体のサイズが逆転してしまった二人。
小春はまたダイエットスタートです。



このまま涼しくな~れ。


2020年8月13日木曜日

9月~10月のごあんない

うさぎと暮らすリース研究家
田園調布のちいさなリース教室のアトリエ日記です。


今年も
9月と10月には
秋色紫陽花のリースを作りたいと思います。








自然のものなので、
色味がどうなるのかはわかりません。

青みが強かったり
緑が強かったり
紫色っぽかったり

当日までのお楽しみ。



仕上がりサイズ:約H250×W250mm×80mm

※写真はイメージです。



【2020年9~10月】 
秋色紫陽花のリース

09月26日(土)
10月03日(土)
10月10日(土)
10月17日(土)
10月24日(土)

お申込み〆切:9月7日(月)


教室への参加のお申し込みはWEB又はメールにて承ります。
↓↓



参加が難しい方のために材料をお送りいたします。(チケットをお持ちでない方)
↓↓

チケットをお持ちの方は送料(銀行振込・ゆうパック¥1,100)を負担していただければ材料をお送りいたします。ボンドはご自身でご用意ください。メールにてご連絡くださいませ♪



【教室参加のお申込みをいただく際のご注意】
※都合により土曜日のみの開催です。
※マスク着用でのご参加をお願いいたします。
※入室の際、手の消毒にご協力お願いいたします。
※少人数(各回4名様まで)とさせていただきます。
※新規チケット販売は、中止させていただきます。
※お手元に残っているチケットはご利用いただけます。




【料 金
1回 3,500円

【時 間】
10:30〜12:30

【持ち物】
持ち帰る袋 (初めてのかたには袋を差し上げます)

【人 数】
 各回4名様まで

【場 所】
お申し込みいただいた方に直接お知らせいたします。
ご理解とご協力をお願い申し上げます。
東急東横線「田園調布」駅より徒歩約8分

【ご注意】
※デザインや花材は仕入れの都合上予告なく変更することがございます。
※〆切翌日~当日のキャンセルの場合は材料をお引き取りいただきます。

▼▼▼リース教室の詳細▼▼▼

シックなミニリースの完成です。

うさぎと暮らすリース研究家
田園調布のちいさなリース教室のアトリエ日記です。

暑いですね。

百日草を使った紫系のミニリース作りは
無事に終了しました。

参加してくださった皆様ありがとうございます!

色々な花材を選んでみました。

シックな色がメインですが、
明るい色を足してみたりして、
華やかな作品に!


いくつか気を付けていただきたいことはお伝えし、
後は自由に作っていただいたのですが、
それぞれ素敵な仕上がりです♪




可愛いドライフラワーたちを、
それぞれの
収まりたい場所へ…



パズルみたいで楽しい♪
早い人は小一時間で完成です!




時が経ち、
全体的にトーンダウンした
色合いもまた素敵に違いありません。





リース教室は8月8日をもちまして
夏休みに入りました。

再開は9月末で、
次回は秋色紫陽花のリースを作りたいと思います。


*****

今までのように、
お茶とおやつはお出しできませんが、
(コロナがね…)
エビアンはご用意させていただいております。

これから先、
どうなっていくのかはまだわかりませんが、
(コロナがね…)
細々とやって参ります。





▼▼▼リース教室の詳細▼▼▼

2020年7月31日金曜日

新しい動物病院へ

うさぎと暮らすリース研究家
田園調布のちいさなリース教室のアトリエ日記です。


今お世話になっている
動物病院に不満があるわけではなく、

その病院がお休みの日や、
院長先生が不在の日に
急病になった時のことを考えて

新しい病院を開拓することにしました。




↑眠そうです。

↑やっと換毛が終わって、夏毛へ。



何件が候補がある中で、
良いと噂の病院へ行ってみることに。

まずは若い小春。





小春は近所の病院以外行ったことがないので、
電車移動に慣れる良い機会です。

家からドアtoドアで
40分くらいでした。

乗り換え2回、
時間はいつもの倍かかるけど、
まあ許容範囲。

ただ、
小春は軽いが
畜冷材とキャリーバッグが重い。

今後工夫が必要です。

結果、
丁寧な診察、相談しながら今後を考えられる
安心して治療をお願いできそうな感じがしました。

承太郎も、
涼しくなるころ
お誕生日の10月に
連れて行ってみよう。




2ぴょんの最近のお気に入りのペレットは
バージェス エクセルラビット ジュニア&ドワーフです。

ちょっと高いけど、
ヘルシーなので食べてくれるならいいです。

2020年7月3日金曜日

7月~8月のごあんない

うさぎと暮らすリース研究家
田園調布のちいさなリース教室のアトリエ日記です。

先日、リース教室を再開したばかり。

久々にお目にかかれて嬉しく、
お互いの近況をお話しし合い、
情報交換もできて、
ソーシャルディスタンスをとりつつ
楽しい時間。

ありがとうございます


まだ「壁飾り」の回は終わっていませんが、
次のご案内をしなければならない時期となりました。
(焦)

キットのご案内も考慮して、
次はドライフラワーのリースにしたいと思います。







教室に飾ってある古いリースのイメージをそのままに
一回り小さいサイズで作ります。

仕上がりサイズ:約H150×W150mm×50mm

※写真は仕上がりイメージです。
※材料は実際とは多少異なる場合がございます。


【2020年7~8月】 
ドライフラワーのミニリース

7月18日(土)
7月25日(土)
8月01日(土)
8月08日(土)

お申込み〆切:7月13日(土)


教室への参加のお申し込みはWEB又はメールにて承ります。
↓↓

参加が難しい方のために材料をお送りいたします。(チケットをお持ちでない方)
↓↓

チケットをお持ちの方は送料(銀行振込・ゆうパック¥1,100)を負担していただければ材料をお送りいたします。グルーガンはご自身でご用意ください。メールにてご連絡くださいませ♪

【教室参加のお申込みをいただく際のご注意】
※都合により土曜日のみの開催です。
※マスク着用でのご参加をお願いいたします。
※入室の際、手の消毒にご協力お願いいたします。
※少人数(各回4名様まで)とさせていただきます。
※新規チケット販売は、中止させていただきます。
※お手元に残っているチケットはご利用いただけます。




【料 金
1回 3,500円

【時 間】
10:30〜12:30

【持ち物】
持ち帰る袋 (初めてのかたには袋を差し上げます)

【人 数】
 各回4名様まで

【場 所】
お申し込みいただいた方に直接お知らせいたします。
ご理解とご協力をお願い申し上げます。
東急東横線「田園調布」駅より徒歩約8分

【ご注意】
※デザインや花材は仕入れの都合上予告なく変更することがございます。
※〆切翌日~当日のキャンセルの場合は材料をお引き取りいただきます。

▼▼▼リース教室の詳細▼▼▼

2020年7月1日水曜日

体調不良

うさぎと暮らすリース研究家
田園調布のちいさなリース教室のアトリエ日記です。


6月は悩みました。

何をかって

冷房なのか
除湿なのか
再熱除湿なのか

です。


うさぎさんのために
電気代を無視すれば
再熱除湿がベストなのでしょうが

あれこれ悩んで切り替えを頻繁にした結果、
逆に電気代がかかってる説
そして
うさぎの承太郎が食欲減退!


季節の変わり目はうさぎも注意が必要ですよ。


今回の不調はなかなか手ごわくて、
なかなか食欲も体重も戻らず
心配しました。




何か疾患があるのではと思ったけれど、
動物病院の先生は
「こんな気候だからね」
と深刻そうではなく・・・

その言葉を信じて
お薬と強制給餌を頑張りました。

今では自力で食べる量も増え、
うんぴも小さいけど食べた分は出てきて
ほっとしています。
(*´ω`)

だけど
「うさぎのきわみ」を食べなくなりましたよ。
未開封2袋どーすればいいの


今はラビットプレミアムを食べています。




そのころ小春は


「すーぴー」
快適そうでなによりです。






2020年6月1日月曜日

6月のごあんない

うさぎと暮らすリース研究家
田園調布のちいさなリース教室のアトリエ日記です。

6月になりました。

少しずつ外出することが増えて参りましたが
まだまだ気がかりなことも多く
心がザワザワしています。

リース教室は様子を見ながらゆっくり再開したいと思います。


まずは、
先月にお知らせいたしました通り、
多肉植物のアートフラワーを使った壁飾りを作ります。



皆様の不安がないようにと色々と考えて、
変更箇所などあります。
ご注意くださいませ。


本物そっくり!水やり不要で1年中飾って楽しめます。
仕上がりサイズ:約H180×W 165×D70mm

※写真は仕上がった試作品を撮影したイメージ写真です。
材料は実際とは異なる場合がございます。


【2020年6月】 
アートフラワーを使って(多肉)

6月20日(土)
6月27日(土)
7月04日(土)
7月11日(土)

お申込み〆切:6月13日(土)


教室への参加のお申し込みはWEB又はメールにて承ります。
↓↓

参加が難しい方のために材料をお送りいたします。(チケットをお持ちでない方)
↓↓

チケットをお持ちの方は送料(銀行振込・ゆうパック¥1,100)を負担していただければ材料をお送りいたします。グルーガンはご自身でご用意ください。メールにてご連絡くださいませ♪

【教室参加のお申込みをいただく際のご注意】
※都合により土曜日のみの開催です。
※マスク着用でのご参加をお願いいたします。
※入室の際、手の消毒にご協力お願いいたします。
※少人数(各回4名様まで)とさせていただきます。
※新規チケット販売は、中止させていただきます。
※お手元に残っているチケットはご利用いただけます。




【料 金
1回 3,500円

【時 間】
10:30〜12:30

【持ち物】
持ち帰る袋 (初めてのかたには袋を差し上げます)

【人 数】
 各回4名様まで

【場 所】
お申し込みいただいた方に直接お知らせいたします。
ご理解とご協力をお願い申し上げます。
東急東横線「田園調布」駅より徒歩約8分

【ご注意】
※デザインや花材は仕入れの都合上予告なく変更することがございます。
※〆切翌日~当日のキャンセルの場合は材料をお引き取りいただきます。

▼▼▼リース教室の詳細▼▼▼
▼▼▼こちらから▼▼▼

2020年5月29日金曜日

うさぎと静かに暮らす

うさぎと暮らすリース研究家
田園調布のちいさなリース教室のアトリエ日記です。


この1か月間

引き続き

うさぎと私

皆様と同様に
ひっそり
静かに暮らしていました。


買い物では
Amazonに大変お世話になり
段ボールも有効活用しています。


段ボールに
牧草を入れて設置。

承太郎
牧草に囲まれて嬉しそうです。



表情からはわかりにくいですが
これ、めっちゃ喜んでいます。


2ぴょんのケージには、
それぞれキューブハウスを設置し、
ホームの中にさらにホームという徹底ぶり(?)


小春ちゃん、
はみ出てますよ。


私はたまに
運動がてら近所をウロウロ。

飽きたころには散歩コースに
多摩川が加わり、
野草散策した日もあります。

これなーんだ?

ヨモギとオオバコ

うさぎが食べられる野草です。

承太郎と小春は生では食べなかったので
ドライにしてみましたが、
2ぴょんとも見向きもしません。

_| ̄|○


シロツメクサとナズナも生えていました。

後日採取に行こうと思いましたが、
2ぴょんの塩対応にテンション下がり⤵

2回目の野草採取は行いませんでした。

またいつか気が向いたら
採取に行きたいと思います。