2020年10月9日金曜日

11月~12月のごあんない

うさぎと暮らすリース研究家
田園調布のちいさなリース教室のアトリエ日記です。

もう、
クリスマスやお正月のことを
考えなくてはならない時期ですよ。

今年はいろいろとあって、
例年通りにはいかないことがたくさん。

細々とリース教室を続けております。


今年のクリスマスはなにを作ろう。


過去の写真を見返していると、
クリスマスではまだスワッグを
作っていないことに気が付きました。

お正月やミモザでは作ったことがあります。

ということで

まだ試作は作れていないのですが
スワッグを作ることにしました。

昔作った小さなスワッグの写真
(6年前)




もちろんもっと大きいのを
作りたいと思っています。
どうぞお楽しみに♪



ご参加お待ちしております。
  御予約はWEBもしくは メールで承っております。

【2020年11月~12月】
クリスマスに飾るスワッグ

11月14日(土)
11月21日(土)
11月28日(土)
12月05日(土)

お申込み〆切:11月02日(月) 


▼▼▼WEBの御予約はこちら▼▼▼



【料 金
1回 3,500円

【時 間】
10:30〜12:30
【持ち物】
持ち帰る袋 (初めてのかたには袋を差し上げます)
【人 数】
 各回4名様まで

【場 所】
お申し込みいただいた方に直接お知らせいたします。
ご理解とご協力をお願い申し上げます。
東急東横線「田園調布」駅より徒歩約8分

【ご注意】
※デザインや花材は仕入れの都合上予告なく変更することがございます。
※〆切翌日~当日のキャンセルの場合は材料をお引き取りいただきます。

▼▼▼リース教室の詳細▼▼▼
▼▼▼こちらから▼▼▼

2020年10月8日木曜日

秋の支度と水入れ

うさぎと暮らすリース研究家
田園調布のちいさなリース教室のアトリエ日記です。

あっという間に涼しく(寒く)なり、
うさぎ達が温度差に順応できるか心配な今日この頃です。

小春は肉付きもいいし、
若いし、毛がふっさふさなので
あまり心配していませんが。

承太郎はもともと寒がりですし、
もうすぐ6歳。
耳に触れると冷たい時もあり心配です。

早々に昨シーズン小春が使っていた
薄いヒーターを設置してみました。


背後の黒いシート状のものがそうです。
ほんのりあったかいです。



小春には木の葉のクッションを入れました。
小春のお気に入りです♡



そして、
承太郎が使っていた給水用具が破損してしまいました!
気に入っていたのに。(←私が)
樹脂が割れてしまい、
また同じものにしてもまた割れてしまうかな。
これ


(昨年3月からボトルタイプではなく皿受けタイプにしていた)

とりあえず家にあったWECKで代用。


食べかすで水が濁るのが早くて1日3回くらい換えます。
でも洗いやすいのでこれで定着しそう。

皿の淵が広い方が飲みやすいのか、
以前より多く飲んでいる気がします。



ちなみに小春の水入れはこちら。
タイ土産です。
時々足を突っ込んだり、ひっくり返します。



おわり。