2020年10月8日木曜日

秋の支度と水入れ

うさぎと暮らすリース研究家
田園調布のちいさなリース教室のアトリエ日記です。

あっという間に涼しく(寒く)なり、
うさぎ達が温度差に順応できるか心配な今日この頃です。

小春は肉付きもいいし、
若いし、毛がふっさふさなので
あまり心配していませんが。

承太郎はもともと寒がりですし、
もうすぐ6歳。
耳に触れると冷たい時もあり心配です。

早々に昨シーズン小春が使っていた
薄いヒーターを設置してみました。


背後の黒いシート状のものがそうです。
ほんのりあったかいです。



小春には木の葉のクッションを入れました。
小春のお気に入りです♡



そして、
承太郎が使っていた給水用具が破損してしまいました!
気に入っていたのに。(←私が)
樹脂が割れてしまい、
また同じものにしてもまた割れてしまうかな。
これ


(昨年3月からボトルタイプではなく皿受けタイプにしていた)

とりあえず家にあったWECKで代用。


食べかすで水が濁るのが早くて1日3回くらい換えます。
でも洗いやすいのでこれで定着しそう。

皿の淵が広い方が飲みやすいのか、
以前より多く飲んでいる気がします。



ちなみに小春の水入れはこちら。
タイ土産です。
時々足を突っ込んだり、ひっくり返します。



おわり。


0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます♪