2021年2月3日水曜日

培養検査

うさぎと暮らすリース研究家
田園調布のちいさなリース教室のアトリエ日記です。

通院の話が続いて申し訳ないのですが。

年が明けても、
うさぎーズのくしゃみが中々良くならず。


動物病院の先生と相談して、
2匹の鼻水の培養検査をすることに。。。


検査結果は

今までの薬は全く効かない。

ということでした。
がーーん。

で、
それぞれの菌(二匹とも違う)
に対応した薬に変えたら
よくなってきましたよ。

良かった!
そんなことなら早く検査すればよかったよ!

こういう検査費用はややお高いので
先生もあまり積極的におススメはせず、
見当をつけて薬を処方するようですが。。。

今回はハズレ回だったようですね。
検査して良かったよ!

よし、今度こそ徹底的に治療しよう!


6歳の承太郎は見た目は年を感じさせませんが、
頑固が増したような気がします。

承太郎「歯を削ってもらったら食欲増し増しだよ♪」



小春は移動のストレスを大きく感じるタイプ
なので通院後は要注意★

小春「こう見えて繊細なの!」


0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます♪