2021年8月5日木曜日

カスミソウのリースを作りました。


うさぎと暮らすリース研究家
田園調布のちいさなリース教室のアトリエ日記です。

7月は旬のカスミソウと季節の花でリースを作りました。

今までは、カスミソウだけを使ったリースを作っていました。
それはそれは繊細で美しいリースです。

今回は季節の花を少しプラスして変化をつけました。

回によって用意した花材は微妙に違っていました。

例えば紫陽花。
爽やかなグリーンに限定しましたが、
オランダから来た大ぶりのモノだったり、
小さなアナベルだったり。

オレガノが加わった日もあれば、
ラクスパーの日があったり。。。

爽やかで可憐なリースが沢山できました♪



↓グリーンをたっぷり入れた日。
少し大人な雰囲気に。




ホワイト×グリーンは定番ですけど、
この時期には見た目にも涼やかでおススメ。





↓仲良し3つ集まれ~。
この日はカスミソウが多めの作品が仕上がりました。
アジサイを入れる量はお好みでしたよ。

とってもウェディングな気分になれて、
ウキウキ♬


↓こちらがアナベルの日。
アナベルの透明感が一層際立つ作品に。
みなさまとっても上手いですよ!
すごくきれい。





乾燥すると、下に隠れていた
千日紅がより目立ってきて、
フレッシュとは違う表情を見せてくれます。

みんな上手くドライになったかなぁ?

暑い中ご参加いただいてありがとうございました!

遠出ができないし、外出も少ない中、
皆さんとお会いできる時間は短いけれども
とてもかけがえのないものです。

いつも本当にありがとうございます。

▼▼▼リース教室の詳細▼▼▼

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます♪